フィットライフコーヒー口コミ・評判!飲み方~成分~副作用~最安値販売店舗!

フィットライフコーヒー 公式サイト

フィットライフコーヒーは血糖値が気になる人のために開発されたアイテムで、食後の血糖値対策を手軽にサポートしてくれる特定保健用食品(トクホ)です。

糖の吸収を穏やかにする保健効果が確認されていて、「日本人間ドッグ健診協会」の推薦商品でもあります。

そんなフィットライフコーヒー・・・効果もさることながら味が美味しくて普通のコーヒーのように味わって飲めるからスゴイ。

フィットライフコーヒーは毎日の食事のお供や食後に一杯飲むだけなので、手軽に食後の血糖値をサポートすることができます。

フィットライフコーヒー 公式サイト

取り扱い販売業者:株式会社ミル総本社
お問い合わせ:電話番号/0120-099-300(受付時間 9:00~20:00 日祝休み)

フィットライフコーヒーとは【3つの特徴】

フィットライフコーヒーとは、コーヒーのおいしさはそのままでありながら、6.7gもの豊富な食物繊維を摂取することができる商品です。

難消化性デキストリンが入っている

フィットライフコーヒー 難消化性デキストリンの効果

フィットライフコーヒーには、食物繊維として難消化性デキストリン含まれています。

フィットライフコーヒーで手軽に食後の血糖値をサポートできる理由は、この「難消化性デキストリン」のおかげです。

難消化性デキストリンとはとうもろこしを原料とした水溶性の食物繊維で、食事に含まれる等の吸収をおだやかにする働きがあります。

食習慣の変化にともない野菜や食物繊維の摂取不足が加速し、食物繊維の摂取量は摂取目標を大きく下回っていますが、フィットライフコーヒーならたった1杯でレタス約2個分の食物繊維を摂取することができます。

簡単なので続けやすい

フィットライフコーヒー 飲み方

フィットライフコーヒーは1杯分ずつ個包装されているため、フィットライフコーヒー1包をカップに入れたら、お湯を注いでかき混ぜるだけで完成です。

フィットライフコーヒーは手間がかからず簡単なので続けやすいです。

美味しい

フィットライフコーヒー 味

フィットライフコーヒーは味にはトコトンこだわり開発されていて、クセのないマイルドなコーヒーに仕上がっています。

フィットライフコーヒー愛用者を対象にしたアンケートでは

  • 「すごく美味しい」・・・9%
  • 「美味しい」・・・55%
  • 「普通」・・・29%
  • 「あまり美味しくない」・・・3%
  • 「未回答」・・・4%

という結果で、約93%の方が普通~すごく美味しいと回答されています。

食物繊維がたっぷり含まれているので「味が心配」「まずいんじゃない?」と思われる方も多いかもしれませんが、フィットライフコーヒーなら普通のインスタントコーヒーのように飲みながら血糖値対策を行うことができます。

フィットライフコーヒーを実際に飲んだ口コミ・評価・評判

フィットライフコーヒーを実際に飲んだ方の口コミを探したところ

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • @コスメ(アットコスメ)
  • ダイエットカフェ

といった大手口コミサイトすべてにレビューが掲載されていて、フィットライフコーヒーの認知度はかなり高くなっています。

実際に口コミを見てみたところ、評価の低いレビューもありましたが、全体的な評判は良いように感じました。

フィットライフコーヒーの悪い口コミ・レビュー

30代女性
両親の血糖値対策に購入しています。
飲むと数値が安定するらしく両親は気に入っているようですが、もう少し安くなると嬉しいです。

20代・女性
味は普通のコーヒーで飲みやすかった点は良かったです。
体重が減少するのを期待して続けましたが、半年たっても全く変わらずだったのが残念。金額がもう少し安ければ続けたかったですが、金銭的に無理だったので止めました。

40代・男性
ブラックコーヒーが飲める人なら問題ないと思います。
甘さが欲しいなら糖質オフの砂糖とか入れたら良いと思います。

年齢?
血糖値への効果はわかりませんが、便秘の悩みがなくなりました。
今はお通じ対策として飲んでいる・・・という感じです。

フィットライフコーヒーの良い口コミ・レビュー

年齢?
健康診断で血糖値が少し高めと指摘を受けたことがきっかけでフィットライフコーヒーを飲み始めました。
今は糖質をたくさん摂った時だけ飲むようにしていますが、正常値です。

60代・男性
インスタントコーヒーの味と変わらず飲みやすいです。
癖もなくおいしくいただけます。

50代・女性
フィットライフコーヒーを飲み始めてからお通じがすごいです。おかげで体重が減りました。
血糖値の方は検査がまだなのでわかりませんが、期待しています。

50代・男性
当初は1日1杯でしたが、朝昼夕と1日3袋に変えてから数値が下がり始めました。

年齢?
ずっとフィットライフコーヒーを愛飲していましたが、数値が安定してきたので飲むのをやめたところ、再び数値が上がっていたので効いているのだと実感しました。
毎月測って結果がハッキリ出たのでやめずに飲もうと思います。

40代・女性
糖質ゼロの缶コーヒーを飲むよりフィットライフコーヒーの方が安くつくのでずっと飲んでいます。
個包装されているので会社にも持っていきやすくですごく良いです。

お通じが良くなることで結果的に体重減少、ダイエットに繋がったというレビューもありました。

フィットライフコーヒーの飲み方・飲むタイミング

フィットライフコーヒーの飲み方はとても簡単で、普段の食事と一緒にもしくは食後30分以内にフィットライフコーヒーを飲むだけです。

またフィットライフコーヒーは1回分ずつ個包装されているため、持ち運びにも便利。

本当に普通のインスタントコーヒーのように飲めばOKなんです。

フィットライフコーヒー 飲み方の注意点

フィットライフコーヒーは食後の血糖値の上昇を穏やかにする商品のため、何も食べていない時や空腹時に飲むものではありません

そのためフィットライフコーヒーを嗜好品として飲むのはすごくもったいないのでやめましょう。

またフィットライフコーヒーの摂取量目安は基本的に毎食事、1日3包ですが、間食時の血糖値が気になる方は3包以上飲んでも問題ありません

ただしフィットライフコーヒーには食物繊維として難消化性デキストリンが豊富に含まれているため、飲みすぎると(個人差にもよりますが5杯~6杯)お腹が緩くなってしまうこともあるので注意してください。

フィットライフコーヒーをより美味しく飲む方法

フィットライフコーヒーは1包に対し約100mlのお湯で作るのですが、一般的なコーヒーカップは7分目程度でも120ml~150mlほど入るのでいつも通りお湯を注ぐと少し薄く感じます。

いつもよりちょっと少なめのお湯で作ると美味しくいただけます。

食物繊維たっぷりでも味は損なわれていない

フィットライフコーヒーの粉末には白い粉が混ざっていて、おそらくこれが難消化性デキストリン(食物繊維)です。

難消化性デキストリンは無味無臭なので、フィットライフコーヒーにはたっぷり含まれますがコーヒーの香りやおいしさを損ないません。

味にはとことんこだわり、クセのないマイルドな味に仕上げられています。

もちろんお値段が高めなコーヒーやブランドもののコーヒーと比べると負けちゃいますが、一般的なインスタントコーヒーと比べれば充分満足できるお味だと思います。

フィットライフコーヒーは高カロリー?

フィットライフコーヒーの1包あたりのカロリーは19kcalです。

実は一般的な小分けされた粉末タイプのインスタントコーヒーのカロリーは約6kcalなので、それに比べるとフィットライフコーヒーのカロリーは高めです。

ただこれには理由があって、一般的な小分けされた粉末タイプのインスタントコーヒーは1包約2gなのに対し、フィットライフコーヒーは1包8.5g。このうち6.7gは食物繊維です。

つまりフィットライフコーヒーに含まれる豊富な食物繊維のカロリーも加算されるため、一般的なインスタントコーヒーに比べカロリーが高くなってしまうんです。

フィットライフコーヒーのカフェイン量

フィットライフコーヒーには1包あたり約55mgのカフェインが含まれます。

一般的なインスタントコーヒーのカフェイン含有量は100mlあたり約60mgなので、フィットライフコーヒーの方が少し少なめです。

フィットライフコーヒーの効果とは

フィットライフコーヒーはヒト試験でも糖の吸収をおだやかにする保健効果が確認されています。

フィットライフコーヒー 効果とは

一方のグループはフィットライフコーヒー、もう一方は難消化性デキストリン非添加のコーヒー100mlを飲みながらあんパンを食べた後の血糖値の上昇を比較した結果、フィットライフコーヒーを飲んだグループの方が血糖値の上昇がおだやかになっています。

食後は健康な人でも一時的に血糖値が高くなりますが、食後の血糖値の目安は「140mg/dl」未満です。

食後の血糖値が高い状態は健康リスクも高まり、厚生労働省のHPでも生活習慣の改善等に取り組むことが推奨されています。

食後の血糖値対策には、炭水化物を控えたり食事量を腹八分目に抑えたり適度な運動を行うなど生活習慣の見直しが大切ですが、日々の生活習慣を変えることは容易ではありません。

その点フィットライフコーヒーは普段の食事にプラスするだけで糖の吸収をおだやかにしてくれるので、手軽に血糖値をサポートすることができます。

フィットライフコーヒーの成分・原材料に副作用の危険はない?

原材料名:難消化性デキストリン、コーヒー(粉末)
成分分析表(1包あたり):熱量19kcal、タンパク質0.2g、脂質0g、糖質1.1g、食物繊維6.7g、ナトリウム0.7mg
関与する成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)6.4g

フィットライフコーヒーの原材料を見ても副作用が起きる危険性があるものは含まれていません。

難消化性デキストリンとは、とうもろこしを原料とした水溶性の食物繊維(水に溶けやすく体内で消化されにくい食物繊維)です。

そもそもフィットライフコーヒーは医薬品ではなく「健康食品」のため、副作用という言葉自体適当ではありませんね^^;

とはいえ先述したようにフィットライフコーヒーには食物繊維が豊富に含まれるため、飲みすぎるとお腹が緩くなってしまう恐れがあります。

個人差があるため一概には言えませんが、3包以上飲む場合はお腹の調子と相談しながらがおすすめだと思います。

フィットライフコーヒー公式サイト

フィットライフコーヒーを購入できる販売店舗

フィットライフコーヒーの購入方法は通販のみで、今のところ薬局やドラッグストア、ドン・キホーテといった実店舗で市販はされていません。

一方で公式サイトはもちろん、楽天市場やアマゾンといった大手通販サイトではフィットライフコーヒーの取扱店はたくさんあったので最安値で購入できる販売店舗を探してみました。

フィットライフコーヒー公式サイトの販売価格

フィットライフコーヒー公式サイトの販売価格は通常、1箱(60包)6,264円(税込)ですが、初めてフィットライフコーヒーを購入する方であれば半額の3,132円で購入することができます。

1包あたり約52円です。

フィットライフコーヒー 楽天市場の値段

フィットライフコーヒー 楽天市場

楽天市場でのフィットライフコーヒーの最安値は、1箱(60包)5,240円(税込)です。

1包あたりの値段は約87円です。

フィットライフコーヒー amazon(アマゾン)の値段

フィットライフコーヒー アマゾン(amazon)

amazon(アマゾン)でのフィットライフコーヒー最安値は、1箱(60包)4,599円(税込)でした。

1包あたりの値段は約77円です。

フィットライフコーヒーの最安値は公式サイト

  公式サイト 楽天市場 アマゾン
1箱(60包) 3,132円(初回) 5,240円 4,599円
1包あたり 約52円 約87円 約77円

※価格は税込

3サイトを比較したところ、フィットライフコーヒーの最安値は公式サイトでした。

ただし公式サイトで通常の50%オフで購入できるのは、

  • 初めてフィットライフコーヒーを購入する方
  • 定期コースでの注文

が条件となっています。

定期コースと聞くと「必須継続回数があったりして面倒くさそう」と感じる方も多いかもしれませんが、フィットライフコーヒーの定期コースは購入回数の約束がないため、極端な話、1回だけのお試し購入も可能なんです。

フィットライフコーヒー 定期コースのメリットとは

フィットライフコーヒーの定期コースをざっくりまとめるとこんな感じです。

フィットライフコーヒー 定期コースのメリット

  • 初回は通常価格の半額3,132円(税込)で購入できる
  • 2回目以降も通常価格の25%オフで購入できる
  • 送料、支払手数料が無料
  • 「たち吉」のマグカップ無料プレゼント

私個人的には「たち吉」のマグカップをおまけで付けてくれているのがポイント高いです。

フィットライフコーヒー定期コースの解約・休止について

重複しますが、フィットライフコーヒーの定期コースには「○○回以上の継続が約束です」といった必須継続回数がありません。

いつでも好きなタイミングで解約・休止することができるので変なプレッシャーなく、気軽に始めることができます。

定期コースの解約や変更の注意点

ただし、定期コースの次回お届け分から解約や数量などを変更する場合は、次回お届け日の10日前までに連絡する必要があります。

この期限を過ぎてしますと次々回からの解約・変更となるため、その点だけ注意してください。

フィットライフコーヒーに満足できなければ返品・返金も可能

実際にフィットライフコーヒーを試してみて、「味が好みでなかった」「飲み続けても効果を実感できる気がしない」など、万が一商品に満足できなければ、商品到着後3週間以内であれば開封済みでも返品・返金対応してもらうことができます。

※ 返品の場合、事前連絡必須
・フリーダイヤル:0120-099-323
・受付時間:9:00~17:00/月~金

そのため、フィットライフコーヒーなら初めての人でも安心してお試しすることができます。

フィットライフコーヒーがおすすめな人

フィットライフコーヒーは

  • 食後の血糖値が気になる
  • 健康診断での数値が気になる
  • 麺類やご飯ものなど炭水化物をよく食べる
  • 毎食、満腹になるまで食べる
  • 運動をあまりしない

こんなお悩み、生活習慣の人におすすめです。

フィットライフコーヒーのメリットは、普段の食事と一緒にフィットライフコーヒーを摂ることで手軽に食後の血糖値対策ができるということです。

「血糖値は気になるけど、日々の生活習慣をすぐには改善できない」という方は、ぜひフィットライフコーヒーを一度試してみてはいかがでしょうか。

フィットライフコーヒー 公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top